複合検索

カートの中を見る

市場調査レポート

スリープテック関連市場における事例・受容性調査

U12044136

このページを印刷

発刊日 2021-09-21
体裁 A4 / 277ページ
発行 株式会社シード・プランニング
備考
販売価格

種類を選んでこのレポートをカートへ

※ダウンロード版の納品方法は、注文後、メール等でご案内します。

※提供形態によるご利用条件の違いや免責事項等、詳細につきましては、「ご利用案内(ヘルプ)」をご覧ください。


  • レポート概要
  • レポート詳細
  • サンプルを見る(会員専用)
  • 関連商品を見る
ポイント
  • 海外シンクタンクによる試算で、日本のみで年間15兆円の経済損失が叫ばれる睡眠問題に対し、近年盛り上がりを見せる日本のスリープテック市場について、参入企業と活用事例・市場概況の情報を幅広く収集、整理。
  • 日本における一部大手市場参入企業の関連デバイス・サービスに関する情報を直接聴取し、市場を【一般】、【企業】、【介護・見守り】、【育児】、【医療】の5セクションに分解し、それぞれに対して現況の問題点・将来図・未来展望を詳しく考察した。
  • 上記聴取資料を元に消費者へアンケートを作成。アンケート結果及び日本の人口構成によって現市場の受容度を算出し、市場概況及び市場規模を作成。

近年、日本は「睡眠負債大国」であると叫ばれ、日本における睡眠不足による経済損失は年間15兆円にまで上るとの試算もあります。特に睡眠不足による疾病や仕事のパフォーマンスの低下が主な要因であり、日本においては働き盛り世代である40代前後が特にその影響を受けています。

そんな中、世界を席捲するように新型コロナウイルスが出現し、日本においても自粛生活や在宅勤務などが余儀なくされ、人々の生活スタイルが大きく転換することになりました。これら生活変化によるストレスに加え、外出制限による運動不足、また起床時間・入眠時間の変化により、睡眠補助機器への期待がますます高まり、睡眠の価値が再認識されつつあります。

そうした状況から、多くの企業が「睡眠」をキーワードとして製品開発をおこない、さまざまな商品が生まれている。中でも各種デバイスを駆使し、眠りの状況を計測しデータを元に睡眠を改善する「スリープテックデバイス・サービス市場」が形成され、単なる睡眠補助だけではなく、睡眠×介護・見守り、睡眠×業務効率化、睡眠×育児などなど、さまざまな目的を達成するために睡眠を計測・改善しようとしています。

しかし一方では、ヘルスケア機器を専門とする医療関係者からは各種デバイスの計測の精度に対して疑問視する声も上がっており、確実なデータがないままの市場は、一定以上の効果をもたらさず、一過性ものになるのではないかと心配の声もあります。

今回、本レポートでは睡眠改善を試みる各社デバイス・サービスを中心とし、それぞれのテクノロジーによって改善しようと試みる目的・ジャンル別にスリープテックデバイス・サービス市場を5つに分解し、市場の整理を行いました。また同時に、消費者向けのスリープ市場に対する受容性調査をウェブアンケートにて行い、それぞれに適したターゲット及びアプローチを特定するとともに、将来性について考察を行いました。

本調査資料は、2000年代から叫ばれ続かれ、現在まで至るヘルスケア事業の中に、永遠とあり続ける「睡眠」という行為に目を向けた業界に対する考察であり、睡眠に関する事業のみならず、健康関連事業、あるいは産業における雇用者向け状況としても新たな視点を提供するものとなります。得外市場の関連企業や、参入提携を検討する企業、あるいはヘルスケア周辺企業の皆様にとって事業の俯瞰ツールの一つとして使用できると考えております。

  • レポート詳細
  • サンプルを見る(会員専用)
  • 関連商品を見る

プレスリリース

本レポートはプレスリリースにも掲載されました。
詳細は以下のページをご覧下さい。

http://www.seedplanning.co.jp/press/2021/2021092201.html


本編目次

第一章 調査結果の要約
 市場定義
 【I】 ヒアリング調査のまとめ
   1. 日本におけるスリープテック市場概況
   2. 各セグメントにおけるスリープテック市場概況及び今後
   スリープテック市場の問題点及び将来性・拡大シナリオ
 【II】 アンケート結果を活用した市場規模の考察
   チャート別 スリープテック市場概測
   性・年齢別のスリープテック市場概測
   年収・睡眠状況別におけるスリープテック市場概測

第二章 市場の現状と展望
 【I】 消費者向けスリープテック市場
 【II】 介護・見守り向けスリープテック市場
 【III】 育児向けスリープテック市場
 【IV】 企業向けスリープテック市場
 【V】 医療向けスリープテック市場
 【VI】 事例調査(ヒアリング調査)の結果一覧
 【VII】その他の事例一覧

第三章 スリープテックの現状
 【I】 睡眠研究の現状について
   1. 現代科学による睡眠の研究
   2. 睡眠の定義について
   3. 測定結果に関する分析技術
   4. デバイスによるさまざまな測定技術
   5. 各種デバイスによる睡眠の測定
 【II】 日本及び海外(中国・アメリカ)における睡眠統計と政策
   1. 日本における睡眠統計
   2. 日本における睡眠政策
   3. アメリカにおける睡眠状況の統計
   4. アメリカにおける睡眠へのアプローチ
   5. 中国における睡眠状況及びコロナの影響
   6. その他の国との比較及びデータ
 【III】 睡眠計測用センサーの開発事例
   1. センサーによる睡眠計測
   2. 日本における睡眠関連センサーの研究実例
 【IV】 スリープテックグッズ(サービス)の事例
   1. スリープテックグッズ
   2. スリープテックグッズの実例
   3. 海外における瞑想アプリ・睡眠アプリ

第四章 事例研究(ヒアリング調査)
   1. EMC Healthcare株式会社
   2. NECソリューションイノベータ株式会社
   3. エコナビスタ株式会社
   4. サスメド株式会社
   5. フランスベッド株式会社
   6. ヤマハ株式会社
   7. 株式会社O: (オー)
   8. 株式会社S’UIMIN
   9. 株式会社ファーストアセント
   10. 株式会社フィリップス・ジャパン
   11. 株式会社マリ
   12. 株式会社リキッド・デザイン・システムズ
   13. 西川株式会社

第五章 事例研究(文献調査)
   1. Apple Inc.
   2. BELUN TECHNOLOGY COMPANY LIMITED(倍霊科技有限公司)
   3. DREEM
   4. Eight Sleep Inc.
   5. Fitbit Inc.
   6. Google LLC(Alphabet Inc.)
   7. InteraXon Inc
   8. NYX Technologies
   9. Onera Health Inc
   10. Oura Health Oy
   11. Sleep Number Corporation
   12. Somnus株式会社
   13. Tatch Inc
   14. URGOTECH
   15. WITHINGS
   16. 株式会社Xenoma
   17. 株式会社エムール
   18. 株式会社スリープテクネ
   19. 株式会社タニタ
   20. Tempur Sealy International, Inc.
   21. 株式会社ニューロスペース
   22. パラマウントベッド株式会社
   23. ポラール・エレクトロ・ジャパン株式会社
   24. 帝人株式会社

第六章 自社アンケートによるスリープテック市場の受容性考察
 【I】 アンケート調査概要
 【II】 アンケートに関する単純集計
   1. 回答者属性
   2. 単純集計
   3. 単純集計による考察
 【III】 性・年齢別にみる睡眠へのアプローチ
   1. 性・年齢別にみる睡眠不足による自覚症状
   2. 性・年齢別にみる健康へのアプローチ
   3. 性・年齢別にみる健康へのアプローチの種類
   4. 性・年齢別にみる睡眠の状況
   5. 性・年齢別にみる睡眠への満足度
   6. 性・年齢別にみる睡眠時間
   7. 性・年齢別にみる睡眠への悩み
   8. 性・年齢別にみる睡眠環境への悩み
   9. 性・年齢別にみる睡眠への対策
   10. 性・年齢別にみる睡眠の状況
   11. 性・年齢別にみる睡眠への予算
   12. 性・年齢別にみるデバイスの知名度
 【IV】 チャート結果別にみる睡眠へのアプローチ
   1. チャート結果別にみる睡眠不足による自覚症状
   2. 睡眠チャートに関する総括
   3. 睡眠チャート別の不眠の疑い
   4. 睡眠チャート別の健康へのアプローチ
   5. 睡眠チャート別の睡眠満足度
   6. 睡眠チャート別の男女年齢
   7. 睡眠チャート別の理想の睡眠時間-休日の睡眠時間
   8. 睡眠チャート別の睡眠対策状況
   9. 睡眠チャート別の情報収集手段
 【V】 その他アンケートクロス
   1. 健康への意識とアテネ不眠尺度
   2. 健康への意識と睡眠へのアプローチの状況
   3. 健康への意識と睡眠の満足度
   4. 睡眠の満足度と睡眠の状態
   5. スリープテックグッズへの予算感と情報収集範囲
   6. スリープテックグッズへの予算感と行動範囲
 【?】 アンケート質問票


  • レポート概要
  • レポート詳細
  • サンプルを見る(会員専用)
  • 関連商品を見る

このレポートの購入・見積発行はこちらから
注文番号 レポート種別 販売価格(税込)
U12044136_10001 書籍版 165,000円 (本体価格150,000円、消費税15,000円)
U12044136_10002 PDF(CD-ROM)版 165,000円 (本体価格150,000円、消費税15,000円)
U12044136_10003 PDF(ダウンロード)版 165,000円 (本体価格150,000円、消費税15,000円)
U12044136_10004 書籍+PDF(CD-ROM)セット版 198,000円 (本体価格180,000円、消費税18,000円)
U12044136_10005 書籍+PDF(ダウンロード)セット版 198,000円 (本体価格180,000円、消費税18,000円)
U12044136_10006 PDFコーポレート版 412,500円 (本体価格375,000円、消費税37,500円)

カートへ入れた状態では、まだ購入完了しません。
推移するページで決済を行うか見積書の発行を行う事ができます。

当ページに記載されている市場調査レポートに関するご意見やご質問などございましたら、お気軽にご相談・お申し付けください。

お問い合わせフォームへ

e-mailアドレス

SEEDPLANNING
株式会社シード・プランニング
〒113-0034 東京都文京区湯島3-19-11
湯島ファーストビル 4F
【TEL】 03-3835-9211(代)
【FAX】03-3831-0495

このページの最上部へ

レポートカテゴリー

お知らせ

  • 市場調査レポートダウンロード
  • 市場調査とコンサルティングのお問い合わせ
  • 団体業務支援のお問い合わせ
  • エスピーアイ・インフォメーション
  • プライバシーマーク