複合検索

カートの中を見る

市場調査レポート

中国医療機器市場の動向と展望

~2025年の医療機器市場は8兆円規模~

Q06063119

このページを印刷

発刊日 2016-10-15
体裁 A4 / 243ページ
発行 株式会社シード・プランニング
備考
販売価格

種類を選んでこのレポートをカートへ


  • レポート概要
  • レポート詳細
  • サンプルを見る(会員専用)
  • 関連商品を見る
ポイント
  • 2015年の医療機器市場は初めて4兆円の大台を突破し、8年間で4.5倍も増加
  • 医療保険制度の拡大・受診患者の増加・高齢化の進展で2025年に市場規模は倍増
  • 日本からの輸入医療機器の承認審査件数は401件で米国、ドイツに次ぐ第3位
  • 上場医療機器企業の売上伸び率は20.6%、全体平均(10.7%)を大きく上回る
  • 上場医療機器企業の2015年の売上高・伸び率・研究開発費のランキングを掲載
  • 11年間で保健医療費は5.4倍増えたものの、1人当たりでは日本の1割にも満たず
  • 輸入医療機器の新規登録承認審査ガイドラインが公布され、詳細な手続きを明記

中国の医療機器市場は1990年代初期から2ケタ成長が続いています。そんな中、特に中国に進出している日本企業など外資系製品の売上は年々上昇しており、このような状況は今後も続くと思われています。医療機器市場においては、①医療保険制度の拡大、②急速な高齢化の進展、③健康意識の向上によって受診増加、④生活習慣病の患者数の増加――という要因で市場は引き続き拡大すると考えられています。

報告書では、医療機器市場の規模・将来推計及び承認審査制度の改革などに関する情報をまとめている他、上場医療機器企業の業績や、輸入医療機器に関する法規及び医療機器企業に欠かせない医療事情――などを満載しています。

  • レポート詳細
  • サンプルを見る(会員専用)
  • 関連商品を見る

プレスリリース

本レポートはプレスリリースにも掲載されました。
詳細は以下のページをご覧下さい。

http://www.seedplanning.co.jp/press/2016/2016102101.html


目次(抜粋)

第1章 医療機器市場の動向
  医療機器市場規模は4兆円を突破
  輸入医療機器は2兆円に迫る勢い
  2025年に医療機器市場は8兆円規模
  医療機器の承認審査制度の改革
  輸入医療機器の登録費用が大幅引き上げ
  医療機器の登録費用徴収実施細則
  医療機器の承認審査状況(2015年)
  医療機器の流通・販売体制

第2章 上場企業の決算状況と事業内容
  上場医療機器企業の2015年決算分析
  上場医療機器企業の高成長が続く
  山東新華医療器械の売上は1000億円を突破
  上場医療機器企業の研究開発費比率4.5%
  上場医療機器企業の決算内容と主な事業

第3章 医療保険制度と医療事情
  中国保険制度の変遷と仕組み
  保健医療費と医療事情
  保健医療費の伸び率は常にGDP伸び率を上回る
  総合病院の外来・入院医療費の年次推移
  中国10大都市における三級病院一覧

第4章 「医療器機登録証」上位100社
  「医療器機登録証」を持つ上位100社
  上位100社の登録件数は全体の16.5%
  医療機器の登録とは

第5章 医療機器に関する法規改正
  輸入医療機器の新規登録承認審査サービスGL
  医療機器分類規則
  医療機器の定義と医療機器のクラス分類
  改正「医療機器監督管理条例」の施行


このレポートの購入・見積発行はこちらから
注文番号 レポート種別 販売価格(税込)
在庫状況 数量 単位  
Q06063119_1 書籍版 129,600円 (本体価格120,000円、消費税9,600円)
在庫有り
Q06063119_2 PDF(CD-ROM)版 129,600円 (本体価格120,000円、消費税9,600円)
在庫有り
Q06063119_3 書籍+PDF セット版 162,000円 (本体価格150,000円、消費税12,000円)
在庫有り セット

カートへ入れた状態では、まだ購入完了しません。
推移するページで決済を行うか見積書の発行を行う事ができます。

当ページに記載されている市場調査レポートに関するご意見やご質問などございましたら、お気軽にご相談・お申し付けください。

お問い合わせフォームへ

e-mailアドレス

SEEDPLANNING
株式会社シード・プランニング
〒113-0034 東京都文京区湯島3-19-11
湯島ファーストビル 4F
【TEL】 03-3835-9211(代)
【FAX】03-3831-0495

このページの最上部へ

レポートカテゴリー

お知らせ