複合検索

カートの中を見る

市場調査レポート

公開シンポジウム「個別化医療および個別化予防の実現を目指すコホート研究:今後のデータシェアリングを見据えて」-2016講演録-

Q12054080

このページを印刷

発刊日 2016-12-28
体裁 A4カラー / 198ページ
発行 株式会社シード・プランニング
備考
販売価格

種類を選んでこのレポートをカートへ


  • レポート概要
  • レポート詳細
  • サンプルを見る(会員専用)
  • 関連商品を見る

個別化予防・個別化医療の実現に重要な役割を担う、コホート研究・ゲノム研究やそれらを支えるバイオバンク・ICTのような研究基盤について、最新事例と今後の展望を紹介

  • 日本3大バイオバンクの近況に加え、海外のゲノム研究動向や近年注目を浴びている希少疾患の事例なども紹介
  • 医療ビッグデータの創薬への活用や、データ共有の意義・効果、利活用を阻むものについて話題提供
  • パネルディスカッションでは、製薬企業における活用の方法、データシェアリング、AIの活用について議論

◆ 公開シンポジウムの詳細はこちらになります
   https://www.seedplannin.co.jp/press/2016/2016053001.html

  • レポート詳細
  • サンプルを見る(会員専用)
  • 関連商品を見る

目次

主催者挨拶

総合司会

来賓挨拶

講演1
 「オーダーメイド医療の実現プログラムの進捗報告」
 理化学研究所 統合生命医科学研究センター 副センター長
 久保 充明氏

講演2
 「国立高度専門医療研究センターの特色を生かしたナショナルセンター・
  バイオバンクネットワーク(NCBN)~ゲノム医療の普及に向けて~」
 国立成育医療研究センター 研究所長
 松原 洋一氏

講演3
 「ゲノム医療の発展に役立つバイオバンク実現に向けて」
 東北メディカル・メガバンク機構 機構長
 山本 雅之氏

質疑応答

話題提供1
 「バイオバンク事業への産業側からの期待と要望」
 大日本住友製薬株式会社 応用医薬創生研究ラボ シニアフェロー
 中平 博之氏

話題提供2
 「医療ビッグデータに対する製薬産業からの期待」
 近未来医療フォーラム/塩野義製薬株式会社 シニアフェロー
 坂田 恒昭氏

話題提供3
 「データの共有や統合の観点から」
 東京大学 大学院理学系研究科 生物科学専攻 教授
 高木 利久氏

パネルディスカッション

参考資料


このレポートの購入・見積発行はこちらから
注文番号 レポート種別 販売価格(税込)
在庫状況 数量 単位  
Q12054080_1 書籍版 12,000円 (本体価格11,112円、消費税888円)
在庫有り

カートへ入れた状態では、まだ購入完了しません。
推移するページで決済を行うか見積書の発行を行う事ができます。

当ページに記載されている市場調査レポートに関するご意見やご質問などございましたら、お気軽にご相談・お申し付けください。

お問い合わせフォームへ

e-mailアドレス

SEEDPLANNING
株式会社シード・プランニング
〒113-0034 東京都文京区湯島3-19-11
湯島ファーストビル 4F
【TEL】 03-3835-9211(代)
【FAX】03-3831-0495

このページの最上部へ

レポートカテゴリー

お知らせ

  • 市場調査レポートダウンロード
  • 市場調査とコンサルティングのお問い合わせ
  • 団体業務支援のお問い合わせ
  • エスピーアイ・インフォメーション
  • プライバシーマーク