複合検索

カートの中を見る

市場調査レポート

人工知能活用で実現するインダストリー4.0

~国内製造業におけるAI活用事例集~

P12016115

このページを印刷

発刊日 2017-05-25
体裁 A4 / 226ページ
発行 株式会社シード・プランニング
備考
販売価格

種類を選んでこのレポートをカートへ


  • レポート概要
  • レポート詳細
  • サンプルを見る(会員専用)
  • 関連商品を見る
ポイント
  • 製造業における国内AI活用サービスを研究・解説
  • プロセス毎にAI活用イメージを整理・分析
  • 製造業におけるAI関連事業者の取り組み状況・戦略を整理・分析

ドイツ政府が推進する「Industrie 4.0」、米国のゼネラル・エレクトリックが旗を振る「Industrial Internet」に次ぎ、日本においても「つながる工場」「インダストリー4.0」「スマートファクトリー」という言葉が定着しつつあります。日本における「つながる工場」のコンセプトは、企業の枠を超えて、製造プロセスがダイレクトに連携し、柔軟な製造ラインが構築される点です。それにより、技術力、対応力が進化し、多種多様な製品ニーズや個別の顧客要求への対応力が増すことが期待できます。闇雲にデジタル化、ICT化を推進するのではなく、「日本らしい」ものづくりの実体・現場とICTを融合させることが重要であり、現在、産学官が連携した様々な取組みが実施されています。

製造分野のIoT化においては、膨大なデータを効率よく解析するツールとして、ディープラーニングの登場により第3次ブームに突入したAI(人工知能)が活用されることが期待されています。既に、様々な企業が開発した人工知能技術が製造の現場に実装され、その効果が確認されています。

本調査資料では、製造分野におけるIoT、AIの活用について、参入企業と活用事例について幅広く情報を収集、整理することで、当該市場の関連企業や参入を検討する企業に役立つデータを提供します。

  • レポート詳細
  • サンプルを見る(会員専用)
  • 関連商品を見る

プレスリリース

本レポートはプレスリリースにも掲載されました。
詳細は以下のページをご覧下さい。

http://www.seedplanning.co.jp/press/2017/2017053101.html


調査対象

◆ 製造業に向けた人工知能を活用したソリューション・サービスを提供している、
  又は研究開発を実施している国内企業・機関(17企業4機関)


目次

第1章 総括
 【1】製造業における人工知能の活用
 【2】人工知能とは

第2章 人工知能開発の変遷と応用について
 【1】人工知能開発の歴史
 【2】人工知能の応用が想定される産業分野

第3章 人工知能を巡る国内行政動向
 【1】概要
 【2】各省庁・所轄研究開発法人の取組み

第4章 製造業における人工知能の活用
 【1】製造業で用いられる人工知能
 【2】研究開発への人工知能の活用
 【3】製造装置・ロボットへの人工知能の活用
 【4】異常予兆検知・故障予防への人工知能の活用
 【5】技能継承への人工知能の活用
 【6】その他

第5章 参入企業個票


このレポートの購入・見積発行はこちらから
注文番号 レポート種別 販売価格(税込)
在庫状況 数量 単位  
P12016115_1 書籍版 151,200円 (本体価格140,000円、消費税11,200円)
在庫有り
P12016115_2 PDF(CD-ROM)版 151,200円 (本体価格140,000円、消費税11,200円)
在庫有り
P12016115_3 書籍+PDF セット版 172,800円 (本体価格160,000円、消費税12,800円)
在庫有り セット

カートへ入れた状態では、まだ購入完了しません。
推移するページで決済を行うか見積書の発行を行う事ができます。

当ページに記載されている市場調査レポートに関するご意見やご質問などございましたら、お気軽にご相談・お申し付けください。

お問い合わせフォームへ

e-mailアドレス

SEEDPLANNING
株式会社シード・プランニング
〒113-0034 東京都文京区湯島3-19-11
湯島ファーストビル 4F
【TEL】 03-3835-9211(代)
【FAX】03-3831-0495

このページの最上部へ

レポートカテゴリー

お知らせ

  • 市場調査レポートダウンロード
  • 市場調査とコンサルティングのお問い合わせ
  • 団体業務支援のお問い合わせ
  • エスピーアイ・インフォメーション
  • プライバシーマーク